macsbug

Just another WordPress.com site

PSoC5 24MHz 改修実施

leave a comment »

ARDUINO 風 PSOC5 に 24MHz CRISTAL を追加する 改修を実施しました。


改修部品:
 24.000MHz 水晶振動子:
  CX8045GB24000H0HEQZ1,24.000MHz 12pF 20ppm 8.0×4.5:1ea

 チップ積層セラミックコンデンサ:
  GRM1885C1H120JA01D,1608サイズ,C0G,50V,12PF:2ea

 他:Wire、ガラスエポキシ板(絶縁用)、ロウ(接着用)

接続場所:
 PSoC5(CY8C5588AXI-060) 16 Pin (P5[0]), 17 Pin (P5[1])
 画像下のIC(PSoC5)の右が Pin 1 番。左へ 2,3…番 となる。

参考記事:
 1. Mandatory use of External MHz crystal for PSoC5 from PSoC Creator 2.0

 2. PSoc 5: CY8C55 Family Datasheet
   説明:Page 19 of 102 6.0.2.1 MHz External Crystal Oscillator
   図面:Page 19 of 102 Figure 6-2. MHzECO Block Diagram

 3. 水晶発振子とPSoCの接続方法

 4. PSoC 3/5のクロックまわり

宿題:
 改修後、ボードに電源をいれても、発振はしていない。
 動作確認方法について未調査。

Written by macsbug

1月 7, 2012 @ 11:03 am

カテゴリー: PSoC

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。