macsbug

Just another WordPress.com site

WA-MIKAN

leave a comment »

WA-MIKAN(和みかん) 基板は 8月に秋月で販売予定。                             2016.07.13
LDOは、新日本無線株式会社の NJM2845DL1-33 800mA。
マイクロSDカードスロット搭載。


詳細:WA-MIKAN(和みかん)説明資料 に詳しく書かれています。

設計者の山本 三七男氏によると
来月発売になるのは、WA-MIKANというボードです。
SD-WiFiボードの発展形です。GR-CITRUSに接続するように作られていますが、
単独でも動作できるように設計しています。
最終回路図は、まだ、公開できていませんが、ほとんど同じものが、
下記URLに公開しています。 、、、と述べています。

機能:
WA-MIKAN1.7:資料は内容が詳細に書かれています。
_ USB端子に Fuse(F01)がありボード及び接続するPCのUSBの保護が出来ている。
_ EN端子に 確実な動作の為の Capacitor(C4 0.1uF) がある。
_ RESET端子に Capacitorはない。(スイッチサイエンスも同様)
_ SD Card 用に端子を使用している為、空きの端子を確認する事。
_ 単独で使用する場合:USB接続は別に用意する必要がある。
_ 単独で使用する場合:自動書込みの機能は無い。
_ 単独で使用する場合:外部電源が必要です。


予想価格:他の方からの情報では、「来月、秋月から、、1,000円か980円かで出る」
、、と聞いています。


感想:
LDO:新日本無線株式会社の NJM2845DL1-33 はドロップ電圧が少なく高性能です。
SD CARD Slot: 新たに素晴らしい事が出来る様になります。
_ SDから起動が出来る。
_ SDを交換するだけで異なるスケッチが動作する。
_ 大きなHTML文や画像を沢山保存できる。
_ データーロガーになる。
_ 無線環境が無くともデーターを保持できる。


 

Written by macsbug

7月 13, 2016 @ 5:42 am

カテゴリー: ESP8266

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。