macsbug

Just another WordPress.com site

Pythonista Beginner : Part 1

leave a comment »

Pythonista 3 ことはじめ。「ファイルの取り扱い方法」        2016.08.02

iOSデバイス上で動作する統合開発環境の Pythonista 3 の 初心者備忘録。


.
Pythonista 3 の利点:
例えば 日本語の音声発音がたったの1行で可能ですし グラフは3行で表示が可能です。
これを Arduino や ESP8266 で行うには相当な困難があります。
画面のボタンを押したり表示する時に日本語音声で解り易く表現する事が可能な訳です。
古い話ですが「HyperCard」のような事が楽に出来る訳です。
これで 電子工作と iPad が繋がる事になります。
.

.
Apple製品の扱い難い点:
iPad は 一部をApple社が閉じた製品にしている為に 扱い難い面があります。
たとえば現在 FTP接続において読み込みはできるが書込みは出来ません。
編集する上でこれは不便です。今回はこのファイルの扱い方法をまとめました。
.
注:初回の記事の為 必要に応じて内容の追加や変更をするかも知れません。

ファイルの取り扱い方法。 結論:4. の方法をお勧めします。   追記:2016.08.03

. iPad のファイルを マック へ転送する方法。

. iPad Pythonista 3 に GitHub や Gist にあるスクリプトを取り込む方法。

. マック から iPad Pythonista 3 へ転送する方法。       改訂:2016.08.03

. iPad Pythonista3 を マックのブラウザー上で編集と転送する方法。
_                              追記:2016.08.03

5. その他、ブラウザー上のリストを使用する方法。

使用環境:
_ iPad 3 iOS 9.3.3 + Pythonista 3 ( 有料:1200円)
_ iMac 27int OSX 10.8.5  (以後 マック と表記)

. iPad のファイルを マック へ転送する方法。
_  iPadとiMacをHTTPサーバーにして iPad から マック へファイルを読む。
.
_ iPad:以下の SimpleHTTPServer を入力しサーバーを動かす。
.

import http.server
import socketserver
import webbrowser
PORT = 8000
Handler = http.server.SimpleHTTPRequestHandler
httpd = socketserver.TCPServer(('', PORT), Handler)
print ('serving at port', PORT)
httpd.serve_forever()

.
_ マック:ターミナル(Terminal)で以下を入力しサーバーを動かす。

python -m SimpleHTTPServer 8000

_ ターミナルに Serving HTTP on 0.0.0.0 port 8000 … が表示される。

.
_  マック のブラウザーで iPadのIP (例:http://192.168.100.22:8000) を入力する。
_ 例:__SmpleHTTPServer.py を入手する。
.

.
_ マック(Mac)にファイルが取れました。

.
_ そのリストの中味:きちんと取れています。


. iPad Pythonista 3 に GitHubや Gist にあるスクリプトを取り込む方法。
.
_ 例:ywangd / pythonista-tools-installer の下に「 ptinstaller.py」 があります。
_   この 「 ptinstaller.py」を iPad (Pythonista) に読み込みます。
_ 注:この方法は 多数を検証した訳では無く 読み込めない時もあります。
.

.
事前に必要なファイルのURLをメモしておく。
以下のスクリプトにファイル名とURLを記載し Pythonistaの編集画面に入力し実行する。
実行はダイレクト入力欄でも良い。(右下、> の所)
メモ:ptinstaller.py は 読み込むファイル名 で iPad の Pythonista 内に保存するファイル
_  名である。他のファイルを実行する場合は 目的の名前に変更する事。
_  注:以下は3行で書かれていますが 連続した命令です。
_  詳細:o=open(‘ptinstaller.py’,’w’)  で iPad 内にファイル名ができ
_     Pythonista Tools Installer から読み込み
_     読み込んだ ptinstaller.py を iPad へ書込み クローズします。
.

import requests as r; o=open('ptinstaller.py','w'); 
o.write(r.get('https://raw.githubusercontent.com/
ywangd/pythonista-tools-installer/master/ptinstaller.py').text); o.close()

.

.
ptinstaller.py (左) が保存されました。(右)はそのリスト。

.
ptinstaller.py:
_ Pythonista Tools Installer でスクリプトが集約された物です。
_ このサンプルを活用すればかなりな事ができると思います。
_ ptinstaller.py を実行すると以下のようなメニューが表示されます。
_ 選択して「Install」ボタンを押すとスクリプトがインストールされます。
_  binフォルダーができ 種類別のフォルダーやスクリプトが保存されます。
_ スクリプトは139個もあり これだけあれば素晴らしい開発環境になります。
_ 直ぐ動く物は少ないですが修正で動く物もありリストは参考になります。
_ bin Folderの中のPypi Modules Folder にインストールのサンプルがあります。


. マック から iPad Pythonista 3 へ転送する方法。その1
.
1. 画像1:1. と同様に iPad と マック で SimpleHTTPServer を起動します。
_   マック の IP は 192.168.100.4 とします。
_   iPad のブラウザーに 「192.168.100.4:8000」を入力すると マック(Mac)の
_   中が見えます。該当するファイルを選択し URL をコピーします。
2. 画像2:URL を iPad の スクリプトにファイル名(2行目) と
_      URL(3行目)にペーストし動かします。
3. 画像3:iPad にファイルが読み込めました。
.
画像1:iPad で 読み込むファイルのURLを取得する。

.
画像2:iPad で 読み込むファイル名とURLを設定し動かす。(赤い文字)

.
画像3:iPad Pythonista3 へ読み込まれました。


. iPad Pythonista3 を マックのブラウザー上で編集と転送する方法。
_  スクリプト WeBIDE を使用する方法。
1. 画像1:iPad Pythonista 3 の Pythonista 2 Documents フォルダーの中に
_      WebIDE-masterフォルダーがあります。この WebIDE.py を動かします。
_      iPad の IP は 192.168.100.22 とします。
_      WebIDE.py を動かすと Console に IP が示されます。
_      その IP をブラウザーに入力すると 双方が接続されます。
2. 画像2:マック のブラウザーで 192.168.100.22:8080 を入力。
_      編集画面にリスト名とリストを入力し Save ボタンを押す。
_      注:日本語文字ははSaveすると iPad 側で文字化けを起こします。
3. 画像3:iPad にファイルが読み込めました。
4. 画像4:マック のブラウザーで OPen メニューをプルダウンすると
_      iPad Pythonista3 のファイルが表示されます。ファイルを選択すると
_      スクリプトが読み込まれます。注:.py ファイルのみです。
.
画像1:WebIDE.py を動かす。

.
画像2:マックのブラウザー上で編集し Save する。
.

.
画像3:iPad Pythonista3 へ読み込まれました。

.
画像4:OPen メニューで スクリプト を読み込めます。注:.py ファイルのみです。


5. その他、ブラウザー上のリストを使用する方法。
_  ブラウザーに表示されたリストをなぞりコピーし 編集画面へ貼付ける。
_  RAW ボタンのあるリストは全体を選択してコピーする。
_  短いリストは簡単でなんとかできるが すこぶる面倒である。
_  こういう方法では通常のリストしかできない。

参考:
MygeekDaddy.net:Roll your own AirDrop with Pythonista
_ Pythonistaアプリ内のファイルをMac上に保存する。
random($foo):Pythonista and iOS Automation:幾つかの非常に厄介な制限と回避策。
how to install modules:gz, zip ファイルを iPad へ読み込む方法。
Pythonista Tools Installer:Pythonista Tools Installerのインストール方法。
ywangd / pythonista-tools-installer:Pythonista Tools Installerのインストール方法。
MyGeekDaddy.net:Roll your own AirDrop with Pythonista:SimplHTTPServerの方法。
pythonista tools:サンプルがある。

感想:
🍎 ファイルの取り扱いは Pythonista スクリプトの WebIDE.py を使用する事で解決
_   しました。いろいろ調べて試した結果で多数を試していません。
_   今後 新しい方法が見つかるかも知れません。
💻 Pythonista は 7月末からの初心者でさっぱり解りません。
💻 iPadをマックにUSB接続しても Pythonista のドキュメントエリアには繋がらず。
_  幾つかの FTP接続を試したがロックがかかり マックから iPadへは書き込めない。
_  試した事:DiskAID, iMazing, iExplorer, FTPソフト, FileTransfer 等々試す。
_  マックへの読み込みが出来たのは iMazing とFTPソフトのみ。
_  マックからの書込みはどれも出来ず。
💻 外部モジュールのインストール:pipコマンドで外部モジュールを取り込む
💻 パッケージのインストール:幾つかの方法があり出来た物もあった。
💻 課題:外部モジュールや他のファイルの取り込み方法がまだ不明。
💻 課題:2の方法でGoogle Drive に保存し ファイルやモジュールを読み込めるか。
💻 
💻 まだ 入り口ですが 画像やトーン,音声,グラフ等々が数多くの命令で簡単に作れる
_  事が解る。これには あのハイパーカード(HyperCard)以上の物を感じました。


 

Written by macsbug

8月 2, 2016 @ 4:23 am

カテゴリー: Apple, Pythonista

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。