macsbug

M5 Wheel ( moio ) part 2

with 2 comments

作りやすい Easy PROTO Module で M5 Wheel ( moio ) を製作。2019.12.03

構成は Battery , Motor Drive , Motor の3つです。
費用は 1800円 又は 2100円。 ( Battery : 中古 1300mA 又は 新品 1800mA )

M5 Wheel ( moio ) Module M5 Wheel ( moio ) Module
1800 or 2100 円 without M5 1800 or 2100 円

 


.
Module: Motor Module , Drive Module , Battery Module
.
1. Motor Module

Motor Module M5 Wheel ( moio ) Module
1099 円 1800 or 2100 円

.
2. Drive Module

Drive Module Motor and Drive Module
324 円 1423 円

.
3. Motor and Drive Module

Motor and Drive Module
1423 円

.
4. Battery Module

1800mA Battery Module 1300mA Battery Module
681 円 333 円

 


.
費用 ( moio ):

moio:M5 Wheel Module
No Nomen Purchase Price
1  M5Stack
2  Motor Module  以下の部品表に記載    1099円
3  Drive  Module  以下の部品表に記載      324円
4  1300mA Battery Module  Low price Battery Module      333円
4  1800mA Battery Module  以下の部品表に記載      681円
= ==================== ================ ======
 費用総計: M5 Wheel ( moio ) 1300mA Battery Module    1756
 費用総計: M5 Wheel ( moio ) 1800mA Battery Module    2104円

 


.
部品表:

メモ:
サイズ:車輪の径=18mm。Oringの径=16mm。支えの固定輪(下)=10.5mm。
_   これにより 車輪の設置面と支えの固定輪(下)は同じ高さになります。
_   支えの補助固定輪(上)=9.5mm。ケースの底の厚さは 1mm。

 

1. Motor Module: 部品名称、仕様、個数、販売店、輸送期間、価格

Motor Module
1099 円
No Nomen Purchase Price
1  3V DC Gear Motors
, GA1024-N20 , Voltage:3V
, Speed:200RPM, 2pcs
 Aliexpress:ModuleLive Store
, 輸送期間:9日
, 469円 x 2個(pcs)
    722円
2  Oring : Outside Dia: 16mm
, Thickness: 1.9mm, 2pcs
 ebay:mnsmoresell
, 輸送期間:25日
      12円
3  M2 5mm Tapping Screw, 8pcs

 西川電子部品株式会社       12円
4  JST 1.25 2Pin Mail Female, 2pcs
 onered33
, 20pcs : $2.24, JPY 244
      13円
5  CASE , 1pcs
 DIY : 材料費 FDM     340円
= ==================== ================== ======
 費用総計:   1099円

メモ:
_ Oring:車輪の径 18mmに対し Oring の径は 16mm です。
_             2mm 程少ない事により 外れ難くなります。
_ Motor size:
_    

.
2. Drive Module

Motor and Drive Module
324 円
­  
No Nomen Purchase Price
1  M5Stack PROTO Board , 1pcs
 DIY    100円
2  2*15 Male D-Pin Header , h=9mm, 1pcs
 ce10Wy
, 輸送期間:13日
, 10pcs 2*40, JPY358
     18円
3  DRV8833 2ch Driver, 1pcs
 Hong Kong feng tai
, 10pcs : $4.55, JPY 533
     54円
4  JST 1.25 2 Pin Mail Female , 2pcs
 onered33
, 20pcs : $2.24, JPY 244
     13円
5  Case , 1pcs
 DIY : 材料費 FDM

, 凸 凹 部の無い
, 作りやすい ケース。

   115円
6  M2 5mm Tapping Screw, 4pcs

 西川電子部品株式会社        6円
7  JST 1.25 2P Mail Female , 1pcs

 salena wang’s high quality
, 輸送期間:9日
, 20pcs : $2.98, JPY 326
       9円
8  Wire
= ===================== ================ ======
 費用総計:    324円

.
3. Battery Module

Battery Module
681 円
No Nomen Purchase Price
1  ロープロファイルピンソケット
, 低メス 2×15 (30P) 5.7mm , 1pcs
 秋月電子通商:
, 2×15 (30P) 5.7mm
     40円
2  JST 1.25 2P Mail Female , 1pcs
 salena wang’s high quality
, 輸送期間:14日
, 20pcs : $2.98, JPY 326
       9円
3  SLIDE SWITCH , 1pcs
 C&G Semiconductor
, 輸送期間:11日
, $7.60 100pcs, JPY 830
       9円
4  BATTERY MODULE CASE , 1pcs
 DIY : 材料費 FDM    120円
5  3.7V 2000mAh 103450
, SIZE:50 × 34 × 10mm , 1pcs
DEAH Online Store
, 輸送期間:25日
, US $ 4.69:503円
   503円
6  Wire
= ==================== ================ ======
 費用総計:    681円

メモ:
Battery:販売店で種類が変わる場合があり、ケースに入るサイズを調べます。
_    例:以前の記事にある 703048 , 1800mA は 入手不可になり
_      103450 , 2000mA ,50 × 34 × 10mm が使用できます。
_      サイズは ギリギリで 角に丸みがある為に収まります。
ロープロファイルピンソケット:秋月の このコネクターはピンが抜け安いため
_   注意か 何らかの固定が必要です。


.
配線:
_ M5 Wheel Module ( moio )   を参照ください。
_ Make M5Stack Servo Module を参照ください。

M5Stack 3V3 GND GPIO 5 GPIO 17 GPIO 13 GPIO 0
DRV8833 VCC GND IN1 IN2 IN3 IN4
DRV8833 ULT GND OUT1 OUT2 OUT3 OUT4
DC Motor L Motor – L Motor + R Motor + R Motor –

_ メモ:Motorの回転方向は 極性、配置、配線、スケッチにより決まります。
_    これらの3つの設定が正しいと 前後、左右は正常に動きます。


.
メモ:
_ 費用:
_  M5Stack PROTO Board:
_  PROTO Board は 友人から無料で頂き、此処では 100円とします。
_  基板厚を 1mm でなく 1.6mm で製作した為です。
_  どのような基板でも使用できるように 前回の記事 Easy PROTO Module
_   を作成しました。
_ Battery:
_  Battery と 電源スイッチは 必要です。
_  オリジナルより容量が大きく M5Stack側に接続出来る事。
_  中国からの Battery は 入手しずらくなってきました。
_  特に ebay では 販売が少なくなりました。
_  サイズを踏まえて 秋葉原や国内の低価格品を使用する方法もあります。

_ 接続方法:
_  上下のスタック接続は 基板にコネクターを設ける方法があります。
_  この場合 基板の準備や配線、設置に手間や費用がかかります。
_  3つで1つの専用のモジュールで良いため Drive と Motor の接続は
_  Wire Connector を使用しました。
_  M5とmoioの接続:M5のBattery connector に接続するか
_   M-BUS 経由 どちらでも出来る様にしました。

_ CAD:
_  WordPressのブログでは 図面(.zip)を添付出来ない為に 公開できません。
_  都内の何処かでお会いした時に 製作物をお渡し出来るかと思います。
_  :
_  thingiverse:
_   thingiverse には 無料の公開CADデーターがあります。
_   Makerbotの主催で Makerbot Replicator用のデーターが主です。
_   baskasteel氏が M5 Wheel Module ( moio )の記事を参考に
_   以下に CADデーターを公開されています。baskasteel 氏に感謝致します。
_   M5Stack module MOIO by macsbug
_   注意:
_   thingiverseには どのPrinterを使用し出力結果は どうであったかの
_   画像の表示がありません。機種によって出力結果が異なる為 使用でき
_   ない場合があります。それにより無駄な時間と費用を使用します。
_   上記のデーターを DMM等の外部に高価な有償依頼しても同様です。
_   私は 上記のデーターが通常のPrinterで出力できるか確認していません。
_   注意:
_   これまでの製作は 高精度の「Uprint」を使用し 0.5mm幅の凸部や
_   凹部の幅と位置は「出力結果のズレを補正したデーター」で出来ています。
_   よって他のPrinterで出力した時は 正しく出力できません。
_   前回 作成した Easy PROTO Module の目的は 通常のプリンターで
_   出力可能な事をめざした物です。確認は他の場所にある使用機材の都合や
_   自身の時間が取れず 公開までには至っていません。

_ 補足:2019.12.17 追記。上記の CAD を検証しました。
_ Thingiverse と M5 Wheel Module ( moio ) CAD data:
_ 結論:Thingiverse の baskasteel 氏のデーターは 寸法が間違っています
_ 私のブログの記事「M5 Wheel Module ( moio )」を見て Bas kasteel氏が
_ CAD図面を起こし Thingiverse に「M5Stack module MOIO by macsbug
_ として ケースの CAD データーを断り無く、検証もせず公開しています。
_ そこで、解像度の高いプリンターと 通常のプリンターで出力を検証しました。
_ 例として Motor が入りません。他の2つのデーターもサイズが間違っています。
_ つまり Thingiverse にあるのは 偽物のデーターです。
_ 検証を実施してから公開してください。
_ 

_ 参考:
_  Easy PROTO Module:2019.12.03:作りやすい PROTO Module の製作。
_  Operate M5 Whell (moio) with RCWControll:2019.08.26:RCWController操作。
_  M5 Wheel Module ( moio ):2019.08.21:M5 Wheel Module の製作。

 


.
感想:
_ 費用:
_  Motor の費用が 全体の4割程の割合を占めています。
_  M5の製品や委託販売品は 1つのモジュールが 2〜3千円します。
_  低価格にする為に 工夫し 3つのモジュールで 約2千円です。
_  表示は材料費ですので 販売品は 他の費用が加算する価格になります。
_  個人の電子工作ならば 材料費と機械使用料になります。
_  低価格の効果は 1台でなく複数台持つ事が可能になり SONY toio
_  の様に 複数でできる遊びが可能になります。

_ プリンター:通常プリンターの出力確認は使用機材の都合で 今回の
_  投稿までには出来ませんでした。出力途中で材料が出なくなるとか
_  トラブルが多く時間を取られます。高精度、高価格の Uprint は
_  トラブル無く 結果的に早く出力出来ます。

_ 前回、前々回記事:投稿日時変更。
_  編集中に前回の「Easy PROTO Module」2019.11.22 と
_  前々回の「Repair M5Stack Display」2019.1120 は 手違いにより
_  消えてしまい 再度、新規に投稿しました。これにより
_  投稿日時が 2019.12.03 になっています。


M5stack , Wheel , moio , DRV8833 ,

Written by macsbug

12月 3, 2019 @ 3:26 pm

カテゴリー: M5STACK

2件のフィードバック

Subscribe to comments with RSS.

  1. I would really appreciate if you took down the text about me making wrong design. Its my real name.
    Actually i checked the dimensions again and for me seems OK. Anyway i took down the designs from thingiverse. I had it 3d printed so soon will be able to test if it really worked or not.

    Bas

    12月 21, 2019 at 9:13 pm

    • thingiverse’s comment has been deleted.

      What is the printer using?
      I use Stratasys Uprint.
      http://www.recmbus-3dprint.com/list/se_plus.html
      I couldn’t use any of the designs output with high-precision Uprint and low-precision Makerbot Replicator 2X printers in all sizes. The height is not correct either.

      thingiverse is the data mainly using Makerbot Replicator.
      If you output with another printer, a different one will be output.
      1. The name of the printer used should be displayed.
      2. The output image should be displayed.
      3. An image of the assembled parts should be displayed.

      We are currently creating data that can be output with low precision Makerbot Replicator 2X.

      google translate

      macsbug

      12月 22, 2019 at 9:46 am


Bas にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。