macsbug

M5Stack Push Button Controller

leave a comment »

M5Stack用の Push Button Controller の製作        2020.02.12

Push Button Controller : 250円 Connect to M5Stack

費用:270円。
操作性:Button Capは 12mmの押しやすい大きさ。
使用機材:Makerbot Replicator 2X。低価格のプリンターと同等の性能です。
低解像度 3D Printer の基礎「Make an M5Stack case. Part 1」を参照下さい。
CAD:低解像度 3D Printer で製作可能なデーターです。
CAD File と Sketch:Thingiverse M5Stack Push Button by macsbug に公開。
Sketch:Packman

参考:M5Stack Extension Module


.
部品表:Push Button Controller

No Nomen Purchase Price
1  Tactile Push Button Switch
, Tact & Cap , ケース付き, 4pcs
 suntone Store : 15pcs, 233円
, 輸送 36日
     60円
1  タクトスイッチ
, DTS-24N, 12mm角, 4pcs
, タクトスイッチ用キャップ(丸)黄
, KTSC-22, 4pcs
 千石電商
, DTS-24N , 53円
, KTSC-22 , 21円
     74円
1  Tactile Push Button Switch
, & TactCap, 12*12*7.3mm, 4pcs
 WEIDILY STORE, 20PCS 162円
, 輸送 38日
     32円
2  2.54mm Double Row Straight /Right Angle Male Pin. 2×15 1pcs
 glhk05
•Type:Right Angle
•Material:0.8U environmental gold
2 x 40 ( 80P ) (1/2)
20pcs 939円。輸送 11日
     24円
2  L型ピンヘッダー(オス型) 2×15 1個
 秋月電子通商:2×40(80P)(1/2)      50円
3  M2 5mm ナベTapping Screw 4個
 秋葉原・西川電子部品株式会社        6円
4  ユニバーサル基板 ( thousandiy )
 DIY:
. PROTO module of M5Stack Part 2
,
, thousandiy氏 設計製作。
, M-BUS にスルーホールがあり
, 垂直やL型のPinを使用できます。
, 低解像度 及び 高解像度プリンター
, に適合する基板設計。
  100円
5  Push Button Cover
 DIY : 材料費 ABS
, CAD File:Thingiverse
    20円
6  Extension single PROTO
, H=8.3mm
 DIY : 材料費 ABS
, CAD File:Thingiverse
    10円
7  Rear Cover
 DIY : 材料費 ABS
, CAD File:Thingiverse
    20円
8  M3*3*4 , Insert nut, 4pcs
, Attach to Push Button Cover
 huanshop2015
, 50pcs 237円 , 輸送21日
    19円
9  M3 14mm Hex Screw, 4pcs
 regan0331
, 50 pcs 480円 , 輸送18日
    39円
===================== ====================== ======
 費用総計   264円

材料費 ABS の計算:ABS 1Kg 3000円。1g=3円。例:Rear Cover=6g= 20円。


.
基板製作:
_ 配線図。( SOLDER SIDE )

_ 配線:8ヶ所。カット2ヶ所。
1. Switch全体を中央に配置する位置になっています。
_ 青色の位置に Switch を取り付ける。
_ 黄色 12,18 へ Joystick VR の Pinを挿入しハンダ付けします。
_ 他のPInは 部品面でPinを水平に折り曲げてハンダ付けします。
_ Switchは4本足で1回路2接点(黄)。長い方が共通(導通)。短い方が ON/OFF。
2. M-BUS 12 と 18 の pcb 上の配線をカットする。
_ 配置からM-BUSの12と18の端子がSwitchと重複する為に配線のカット(赤)が必要。
3. Switch(黄)からGPIO 0, 13, 5, 17(緑)とGND(灰色)を配線する。合計8ヶ所。

Parts side Solder side

 


.
ケース製作:

front side Back side

MakerBot_3.10.0 の設定:下面を綺麗に仕上げる為に 工夫します。

Standard, raft=Support=Unselected
raft = Unselected
最初の速度を下げ綺麗に出力。 1mm/s Connect to M5Stack

 


.
スケッチ:4つのPush Button操作が必要な PACKMAN
1. M5Stack-Pacman-JoyPSP :Joystick と Sound 機能追加版。(tobozo氏)
_ 上記に Joystick と Push Button の機能を追加。
_ M5Stack-Pacman-JoyPSP_sw
2. PACMAN_joy_sw:左記に Joystick と Push Button の機能を追加。
Sketch:Thingiverse M5Stack Push Button by macsbug に公開。

概略:Joystick と Push Button の GPIO は 以下に示します。

#define JOY_X 35
#define JOY_Y 34

boolean but_A     = false;  // 39
boolean but_B     = false;  // 38
boolean but_UP    = false;  // 13
boolean but_DOWN  = false;  //  5
boolean but_LEFT  = false;  //  0
boolean but_RIGHT = false;  // 17

pinMode( 5, INPUT_PULLUP); // DOWN
pinMode( 0, INPUT_PULLUP); // LEFT
pinMode(13, INPUT_PULLUP); // UP
pinMode(17, INPUT_PULLUP); // RIGHT

if(digitalRead( 5) == LOW){ClearKeys();but_DOWN =true;} // DOWN
if(digitalRead( 0) == LOW){ClearKeys();but_LEFT =true;} // LEFT
if(digitalRead(13) == LOW){ClearKeys();but_UP   =true;} // UP  
if(digitalRead(17) == LOW){ClearKeys();but_RIGHT=true;} // RIGHT

M5Stack Packman の経歴:
6. 2020.02.12:M5stack Push Button Controller : macsbug
5. 2020.02.01:M5Stack Joystick and moio control : macsbug
4. 2018.04.12:M5Stack-Pacman-JoyPSP : tobozo:Added Joystick and Sound
3. 2018.03.07:PACMAN with M5STACK : macsbug : Port to M5Stack
2. 2017.06.18:MhageGH/esp32_ILI9328_Pacman : MhageGH
1. 2016.02.24:Pacman-Arduino-Due : DrNCXCortex
_ 


.
感想:
1. 上下左右の操作には 4つのSwtchが必要で 低解像度用のケースを作る。
_ 低精度の為に 綺麗に作りづらく時間を要します。
2. M5Stackで作り始めると 何かと入力装置が必要になります。
_ Switch や Joystick が幾つかあると 直ぐ作る事ができ大変便利です。
3. Extension Adapter がありフロントカバーを作るだけでケースが完成します。
4. コントローラは PS3,4 を使用する手がありますが 費用がかかる事と
_ スケッチが面倒です。Wi-FiやBLEを使用する必要が無く簡単です。
6. M5Stack を ESP32 Mini Kit にすると さらに低費用($6.08)になります。
_ 


.
M5Stack , Push Button , Controller , Joystick , switch

Written by macsbug

2月 12, 2020 @ 7:53 am

カテゴリー: M5STACK

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。