macsbug

Just another WordPress.com site

Archive for 9月 2017

M5STACK

with 4 comments

M5STACKは オールインワンで迅速な製品開発キットです。             2017.09.15
_ ORG:2017.09.15。Rev.1:2017.09.20。Rev.2:2017.10.02。Rev.3:2017.10.24
_ Rev.4:2018.11.02

価格は $36.10  3977円。
構成は ESP32 without TELEC + TFT Display + Speaker + I2C Connector
+ Micro SD SLOT + Push Switch + I/O Port + Li-ion Battery
+ 密閉型スタッカブル・デザイン。
大きさは 54 x 54 x 17mm で手の平に入るサイズで 重さは 24g 。

注意!!:2017.09.20 追記。
Aliexpress HwaYeh Store は 9/20 に $38.00 から $88.00 になりました。
Aliexpress Fruit Pi  Store は 9/20 に $38.00 から $88.00 になりました。
高価格では 購入する商品価値 や 紹介する価値 はありません。
注意!!:2017.10.02 追記。
_ 2017.10.02  $58.00 になる。しかし まだ $20 高い。

追記:2017.10.24:$35.00
2017.10.23 に 公式M5STACK Store の販売店が開始しました。
_ $41.00:M5STACK GRAY(with MPU9250)
_ $35.00:M5STACK BASIC
_ $2.5  :M5STACK PROTO Board

追記:2017.11.03
M5STACK BASIC($35), M5STACK GRAY($41) は M5Stack Store 以外に
Fruit Pi Store, HwaYeh Store の2社から販売になりました。


.
M5STACKチーム:
_ M5STACK は KICSTARTER にて ESP8266 で登場。その後 ESP32 で
_ リニューアルする事になります。
_ 2017年3月28日中国上海:M5STACKチームは ESPRESSIFにて ESP32
_ を使用した製品の契約を締結しました。

M5STACKチームの目標:
_ 誰もが簡単に使用できる迅速な製品開発の為のオールインワン
_ ソリューションを提供。プロトタイプの複雑さを取り除き、実用的
_ で使い安い、さまざまなプロジェクトを実現することができます。
_ 製品の見栄えは 綺麗でプロフェッショナルです。


.
CORE Manual:CORE DEVELOPMENT KIT V1.0


.
仕様:
_ ESP32 without TELEC:WiFi/BLE
_  M5 BUS シールの下は 金属ケースで記載はありません。
_ Display:2 inch 320 x 240 Color TFT LCD:FW-TFT020:ILI9341
_ Serial:SLAB CP2104
_ I2C Connector:GROVE I2C ( PH2.0-4 )
_ Audio Amp:NS4148
_ Speaker:8Ω  1W
_ TF Card Reader:Micro SD SLOT
_ M5 BUS:30pin,  2.54mm Low Female 2×15 Connector
_ External Connector:PORT, BUS PORT, I/O PORT
_ Battery Socket:Li-ion Battery
_ Power Switch:RESET & ON/OFF:1回押すとON。2回押すとOFF。
_ Push Switch:A, B, C
_ Battery Inside:150mAh
_ Attachment:Magnet
_ WEIGHT:24g
_ SIZE:54x54x17mm
_ Hardware pinout:GitHub M5STACK


.
構成:




追加メモ:Audio Amplifire NS4148 について:2018.11.02 Rev.4
_ Audio Amplifire の IC は 公式図面では NS4148 です。
_ BASIC 及び GRAY に搭載されている IC は NS41050B(NS4150) です。
_ NS4150 は ESP32-LyraT V4.3 Board に実装されています。aitendoの
_  ブルートゥース搭載メディアプレーヤー [PCBA6639]にも使用されています。
_ M5Stack の偽物?には NS4148 が使用されています。
_ NS4150,NS4148,BT6306 は 同等品で問題有りません。
_ BT6306 は iPod や iPhone に 使用されている実績があります。
_ 仕様:NS4150 は Low EMI,Filterless,3W Mono Class D Audio Amplifier です。
_  M5Stack は Single Input 仕様です。回路図では INN端子は C44(100nF) を
_  介して PGND  されていますが OPEN です。レイアウトも OPEN です。
_ 動作:INP入力(Positive input terminal (differential +))のみの Single Input 。
_   カットオフ周波数は C44(100nf) と INN入力端子のインピーダンスで決まります。
_ プログラム:入力は 最大 0.54Vac に押さえる必要があります。これを超える
_  入力は出力が歪みます。M5StackのDAC出力の振幅は 0.54V以内である事。
_ 現状:INN端子がOPENでも出力可能。アプリによっては問題なく音が出ています。
_  INN端子に手を近づけるとハムノイズがでます。
_  PGNDをGNDするとノイズが無くなる物とサーという音が出る物があります。



.

Front BOTTOM Board:M5 BUS Rear BOTTOM Board:Li-ion Battery
inside of the Rear cover:Magnet x 4ea Outside of the Rear cover:Port Index

 

TFT Card Reader,  Bus Port  Sticker,  BUS Port
 Power Switch, USB C, I2C, I/O Port Speaker,  I/O Port

 

Rear of MainBoard,  Speaker Rear of  TFT LCD

 

 M5STACK KIT:ケースの中味。 Proto Board ( $3.50 ):別途購入の事。

Proto Board:
_ Aliexpress:Fruit Pi Store。$3.50。 輸送期間=9日。2017.09.18 追記。


.
購入:費用 $36.10 で 3977円。以下のケースで来ます。
_ 付属品:CORE DEVELOPMENT KIT 説明書、QUick Start ガイド、シール、
_     20cm 10pin male to female Connector Cable, USB TYPE C ?
_ 以下の製品が公式な物であるかは 不明です。

購入
Aliexpress
HwaYeh Store
$36.10
3977円
SALE !
————————–
Aliexpress
Fruit Pi Store
$38.00
4174円
輸送期間=8日。
最初の販売ストアー。
————————–
github:m5stack

Thanks to M5STACK TEAM

追記:2017.10.24
公式の M5STACK Store の販売店が開始し $35.00 です。


.
起動:
_ 起動時に M5STACKの画像 と マック似の 起動音。
_ Graphics Test の後は WiFi Scan ,TFT CARD の Test を表示します。
_ A Button を押すと Analog 入力の値が表示されます。


.
参考:
M5STACK:CORE DEVELOPMENT KIT:M5STACK 本家です。
Kickstarter:M5Stack: Stackable Arduino with Compact Aluminum Shell.
_ (Canceled):ESP8266 版はキャンセルになりました。内容は必見です。
iCrowdNewswire:M5Stack: World’s First Open-Source R&D Modular Toolkit.
_ KickStarter に於ける M5STACK の詳細。
Facebook:M5STACK:M5STACK の多くの情報が見れます。
YouTube :M5_1:M5STACK の案内。
GitHub:M5STACK。Hardware pinout が書かれています。
YouTube :M5Stack KS1:M5STACK の案内と実例。
YouTube :[TECH] – M5Stack Live YouTube Subscriber Display:実例。
YouTube :M5 – What if the Arduino with a case:作品の紹介。
YouTube :[TECH] – M5Stack Garage Door Opener:ドアーオープン。
ESPRESSIF:M5Stack to be Relaunched with ESP32:ESPRESSIFの案内。
hackaday:M5Stack – An Open Source Enclosed Modular Toolkit:実例。
twitter:M5STACK:ツイッター情報。
instructables:M5 module and the keypad:ホテルのパスワードパネル。
the INTERNET of THINGS with ESP32:ESP32の最大のまとめサイト:
_ ここでは Aliexpress の M5STACK が公式の製品か書かれていません。
_ 2017.09.15 現在、Under development(開発中)と書かれています。
HACKADAY.IO:M5Stack – An Open Source Enclosed Modular Toolkit
_       Arduinio MEGA32U4 による記事。

追記:2017.10.24
10月12日到着:ESP32 2 inch LCD 1W SPEAKER。偽物。
_ 価格:2262円 ( $20.00 )。TAT=15日。M5STACK のメインボード。
_ Case, USB C Connector, Battery Cable, I2C Connector cable,
_ Antenna Connector Cable, Tape 付き。
_ STORE:FACE-TO-FACE Electronic
_ Seatechnolgy Store($22.63), FACE-TO-FACE Electronic($22.73),
_ LILY GO($22.26)。M5STACK は未だに $58 と高価格 。
_ 10月13日:Store は 1社増えて3社になる)。
追記:2017.10.29:
_ 10月28日頃に この製品は 上記3社の販売店から無くなりました。

M5STACK の 現状:2017.10.18
_ Aliexpress 3つの再販業者で $58と高価格に変更し4台売れたのみ。
_ この高価格は海外でも注視されている様です。
_ M5STACK twitter 情報(10月17日):M5STACK 大量生産。
_ nanik氏:現在の価格は高すぎる。$35 – $45 の手頃な価格。
_ M5STACK:基本的なキットの価格は $18.9 で一部の再販業者はAliexpressで
_  高い価格に設定している。数日たてば それらをクリーンします。
_ twitter:情報もと。
_ M5STACK:情報もと。


応用事例:

 


.
動作メモ:2017.09.21 追記。
1. PMU は ESP32 を統合。
2. ESP32は常に物理的に電源が供給されディープスリープモードて 5μA 消費。
3. 他の部品の電流消費は不明。
4. 速いグラフィック表示のライブラリーは M5Stack.h でなく TFT_eSPI がある。
5. 電源:PMUの組み込み関数。
_    1回押すとESP32がリセット。2回押すと電源がオフになる。
_    PMUはMCUの電源を直接遮断します。
_    ソフトウェア制御:esp_deep_sleep_start()


.
感想:
M5STACK の概要をまとめ、スケッチ等の開発環境のレポートは除きます。

_ 価格:$38.00 で 4174円。輸送期間 は 8日と迅速な輸送の業者です。
_  高いですが 作る事を考えると安いです。 良い製品は 10個位購入
_  しますが 4万台になり かなりな額です。そうなると買えません。
_  その後、$36.10  3977円 の業者がでてきました。

_ 回路とレイアウト:実に練りに練った設計で素晴らしい内容です。
_  実装面でも工夫があり感心致します。特にケースへのボードの
_  組み込みは、巧妙に出来ています。ボードはケースにギリギリで
_  外す時は難解です。最小サイズにする為に コネクターのサイズや
_  部品配置の工夫があります。M5STACKチームに敬服し、作り方
_  の勉強になりました。

_ 固定:本体の裏側に磁石が埋め込まれています。磁石で金属に
_  固定が可能です。冷蔵庫では 振動で落ちない程度の強さです。

_ 接続コネクター:M5STACK のメインの 15 x 2 30pin は 拡張に便利
_  です。拡張ボード(Proto Board) は 販売されています。
_  さらに4隅にある 8pin x 2 , 15pin x 2 コネクターは 自由に接続
_  ができ 拡張性と柔軟性に富んでいます。

_ USB Cable:USB TYPE C を使用します。購入先の画面には 付属品
_  として ありますが 到着した物には入っていませんでした。
_  そこで 百均にある USB TYPE C を購入しました。

_ 機動音:「ジャ〜ン」と言うマックの機動音に似た音に感心。

_ オールインワン:多彩な機能は 多様でプロフェッショナルで綺麗な
_  作品が迅速に出来る利点があります。ただし費用がかかります。
_  低価格で出来る ESP32 Mini Kit で作る物と 分ける事かと思います。

_ 不明な点:
_  TFT LCD:2 inch 320 x 240 ですが 具体的に何処の製品か不明です。
_   M5STACK ESP8266版では LoRa という情報があります。
_   Driver IC は Library の Display.cpp に ILI9341 の記述があります。
_   Adafruit ILI9341 Breakout and Shield に準じている様です。
_  ESP32:金属板を取り除いて中を確認はしていません。

_ ESP32 without TELEC:仕様や用途に応じた範疇で使用します。
_  幾つかの方法があります。
_  WiFi を使用せず 省エネも含め スケッチで WiFi を OFF にする。
_  WiFi OFFで センサーとディスプレーで多くの事ができます。
_  メイン基板の ESP32 を ESP-WROOM-32 に交換する。
_  Proto Board に ESP-WROOM-32 を搭載する。
_  ESP32 without TELEC でなく ESP-WROOM-32 のボードを作る。
_  等々、いろいろアイデアがあると思います。

_ 気になる点:ディスプレーの左端の表示が ケースの枠で 半文字程見えない。
_  使用時はスケッチでの工夫が必要です。
_  小型化の為に こういうギリギリの事がでてきますね。

_ 価格高沸:2017.09.20 追記。追加購入かと思いきや、とんでもない事が。
_   Aliexpress HwaYeh Store は $38.00 から $88.00 と +$50 高くなりました。
_   Aliexpress Fruit Pi  Store は 一時在庫無し表示でしたが 夜に表示され
_   +$50 された価格になりました。この高価格では高過ぎて商品価値は
_   ありません。追加購入はやめて 他の低価格商品を目指します。
_  販売実績メモ:合計 54個。2017.09.20現在。
_   HwaYeh Store:12人 23個。Fruit Pi Store:19人 31個。
_   内 TH の S***n.T. は HwaYeh Store と Fruit Pi Store 共に 10個購入。
_   M5STACK Community:Where is m5stack available for purchase?
_    で話がでています。

追記:2017.10.24
公式の M5STACK Store ができ、結果、初期の販売店 及び ボードのみの販売店も
_ 偽物である事が判明しました。
_ 尚、without TELEC ですから 送信せずに 表示器として使用したいと思います。


広告

Written by macsbug

9月 15, 2017 at 12:00 pm

カテゴリー: ESP32, M5STACK

1.54 inch e-Paper Display with ESP32

with 13 comments

1.54″ e-Paper 200×200 SPI display を ESP8266, ESP32で動かしました。 2017.09.07

費用:
_ e-Paper + WeMos D1 mini :1831円
_ e-Paper + ESP32 Minikit  :2351円
_ e-Paper 単体は 1572円です。


.
仕様:

  • Operating voltage: 3.3V
  • Interface: 3-wire SPI, 4-wire SPI
  • Outline dimension: 48 × 33mm
  • Display size: 27.6 × 27.6mm
  • Dot pitch: 0.138 × 0.138
  • Resolution: 200 × 200
  • Display color: black, white
  • Grey level: 2
  • Refresh power: 26.4mW(typ.)
  • Standby power: <0.17mW
  • Viewing angle: >170

.
準備:費用 e-Paper + D1 Mini = 1831円。e-Paper + ESP32 Minikit = 2351円。

No  Nomen  Link   Price
 1  Waveshare 1.54 inch e-Paper
XH2.54 20cm 8Pin Cable
 WS Development Tool Store
($14.39)
 1572円
 2  ESP32 Minikit  All goods are free… ($7.13)   779円
 2  WEMOS D1 Mini Lite  WEMOS CC Store ($3.66)   400円
 2  WEMOS D1 Mini  MH-ET Store ($2.38)   259円
 2  WEMOS D1 Mini Pro  ElectronicFans ($4.60)   503円
 ———————————-  ———————————–   ——
 3  e-Paper ライブラリー  ZinggJM:GxEPD
 3  Image ソフト(Windows)  GOOD DISPLAY:Image2LCD

_ e_Paper について:
_  購入先:Aliexpress。
_  輸送期間:WS Development Tool Store は 12日で届きました。
_       その後の追加注文では 6日で届きました。
_  この e_Paper は Waveshare Electronics (微雪子) の製品です。

_  付属品:2.54mm コネクター・ワイヤー 20cm。
_   白いコネクターは e-Paper 基板のコネクターに接続。
_   黒いコネクターはブレッドボードワイヤーのメス側と同じです。
_   ESP側がオスピンならば そのまま挿して使用できます。


.
配線:以下8本を配線します。コネクターの接触に注意してください。
_ 基板裏BS端子は 「0」の位置で「4-wire SPI」を使用します。

e-Paper ESP8266
D1 mini
ESP32
Minikit
BUSY (Busy status output) D2 4
RST (External reset) D4 16
DC (Data/Command sel) D3 17
CS ( SPI chip selection) D8 5
CLK (SPI SCK) D5 18
DIN (SPI MOSI) D7 23
GND GND GND
VCC 3.3V 3.3V

 


.
ライブラリー:
_ ZinggJM:GxEPD をダウンロードしライブラリーに入れます。
_ Waveshare 1.54inch e-Paper display class は 「GxGDEP015OC1」です。
_ サンプル(exsample) は 8個あります。
_ 設定:スケッチの e-Paper display は 「GxGDEP015OC1」を使用します。
_ 以下、1行の変更のみで動作します。

 #include <GxGDEP015OC1/GxGDEP015OC1.cpp>; 

_ Arduino IDE ボード設定:以下の設定で書き込め 動作します。
_ ESP8266 ( WeMos D1 mini ) : “WeMos D1 R2 & mini”
_ ESP32  ( ESP32 MiniKit ) : “WEMOS LOLIN32”

SPI設定メモ:
_ ESP8266:
_  GxIO_Class io(SPI, SS, D3, D4); // SS=CS=D8, DC, RST
_  GxEPD_Class display(io);

_ ESP32:
_  GxIO_Class io(SPI, SS, 17, 16); // SS=CS=5, DC, RST
_  GxEPD_Class display(io, 16, 4);


.
画像処理:Image2LCD:画像を xxx.h に変換します。
_ Windows アプリです。マックは Wine Emulator で動作します。
_ xxx.h は スケッチのファイルの中に入れて使用します。
_ GxEPD のサンプルを参照すると解りやすいです。


.
サンプル(exsample):

 


.
参考:
Waveshare:1.54inch e-Paper Module:e-Paper WiKi。
Waveshare:1.54inch e-Paper Datasheet:e-Paper データーシート。
YouTube:Waveshare 1.54inch e-paper:Waveshare Electronics の説明。
YouTube:Tech Note 055 Using ePaper SPI Displays with an ESP32/ESP8266
_    ESP8266/ESP32 による 4.2 inch と 2.13 inch e-Paper の使用方法。
YouTube:Tech Note 056 ESP32 ePaper Serial UART Display with Weather Display Code
_    ESP8266/ESP32 による 4.3 inch e-Papre の使用方法。
YouTube:ESP8266 7.4inch Weather display:7.4″ E ink display と ESP8266。
YouTube:Images and Text on the Waveshare 1.54inch e-Paper Display
_    David Watts氏:WeMos D1 mini による自作例。2017.09.20 追記。
_    配線、スケッチは同じ内容です。
_    Image2LCD による Image作成方法が説明されています。
Arduino Forum:Good Dispay ePaper for Arduino:e-paper と Arduino。
Arduino Forum:Waveshare e-paper displays with SPI:Waveshare と ESP8266。
instructables:E-paper Display With Arduino/ESP8266:4.3″ とArduino/ESP8266

shinkansen55 さんからのレポート:追記 2017.10.07
_ 動作までの手順と流れを 以下に示します。shinkansen55 さん ありがとうございます。
– ardunio-IDEを使う。
– GxEPDをlibrariesへコピー。
– adafruite-gfx-libraryをlibrariesへコピー。
– ボードとしては、ESP32 Dev boardを選択する。
– SPIのexample を使う。


.
メモ:スケッチ や 他の情報の誤記。
_ スケッチ誤記:
_   // mapping from Waveshare 2.9inch e-Paper to Wemos D1 mini
_ 誤 // BUSY -> D6
_ 正 // BUSY -> D2:ZinggJM / GxEPD には「BUSY -> D2」と書かれている。

_ Arduino Forum の ESP32配線画像:Waveshare e-paper displays with SPI
_ 画像は見難いですが ESP32の配線と スケッチの端子は一致していません。
_ 正しい配線は 「配線:ESP32 MiniKit」の表に示した 番号です。


.
感想:
1. 謝辞:e-Paper ライブラリー「GxEPD」の製作者 ZinggJM氏に感謝致します。
_    他に G6EJD氏による「epd」。
_    squix78:Daniel Elichhorn氏の「EPD2」ライブラリーがあります。
_    sabas1080 / LibraryEPD
2. e-Paper の Display は 基板にしっかりと固定されており安心です。
3. 反射光によるコントラストと表示は 見やすく素晴らしいです。
_ 紙の様な表示に うっとりします。
4. 電源なしでも 表示している所が なんともいい感じです。
5. 画面消去に時間がかかりますので 高速表示には不向きです。
6. 画面に表示された QRコードは iPad で読めました。
7. 他の e-Paper を使用する場合は 「GxEPD」の使用条件を把握してください。
8. 日本国内の販売:投稿時に 日本アマゾンを除き e-Paper は 販売されていません。
_ Aliexpress は 1572円 で購入できますが ebay は 少々高い価格になっています。
_ 国内販売時は かなり高くなると思います。日本アマゾンでの Waveshare では
_ 1.54inch 200×200 が なんと 16049円という超高価格(10倍)で販売されています。
_ 日本アマゾンでの Waveshare は 他の製品も驚く程の高いボッタクリ価格です。
9. 大きなサイズ: 4.2 inch 400×300 を使用したいのですが $27.89 ( 2996円 )
_ と少々高いです。4.3 inch 800×600 は $53.00 ( 5745円 ) です。
_ 


Written by macsbug

9月 7, 2017 at 4:25 am

カテゴリー: ESP32, ESP8266